誕生日プレゼントに贈ると喜ばれるワインについて

今年の誕生日プレゼントに生まれ年ワインを贈るのはいかがでしょうか?

しかも生まれ年と同じワイン、ヴィンテージワインを贈ってみてはどうでしょう。

例えば、相手が1988年生まれだとしたら、その年に作られたワインを選ぶことができます。

このワインを贈るメリットは、美味しいワインを飲めるだけでなく、一緒にその生まれた年から今に至るまでの思い出をゆっくり振り返ることができるという点にあるでしょう。

またワインの別の形の誕生日プレゼントとしてワインのボトルに相手の生まれた年と名前を彫ってもらい、そのワインを一緒に飲むという方法もあります。

いずれのワインも飲み終わった後も、インテリアとして飾ることができるので記念に残るプレゼントと言えるでしょう。

ワインの種類が分からない場合は、店内のスタッフの方と相談しながらワインの知識を教えてもらうことができるでしょう。